紀要論文 知恵の探求が愚者によって始まるのはなぜか : クザーヌスのIdiota de sapientiaから考える
Why does the quest for Wisdom begin with Idiot? : An analysis of Nicolaus Cusanus' Idiota de sapientia

阿部, 善彦

20pp.64 - 87 , 2016-03-20 , 国士舘大学哲学会
ISSN:1343-2389
NII書誌ID(NCID):AA11475264
内容記述
『弁明』の引用 : プラトン『ソクラテスの弁明』納富信留訳、光文社古典新訳文庫、2014年クザーヌスの著作 : Idiota de sapientia; de mente; de staticis experimentis, ed. By R. Steiger, Opera omnia, V, Hamburg, 1983クザーヌスの著作 (近代語訳) : Nikolaus von Kues, Idiota de sapientia. Der Laie über die Weisheit, ed. tr., by Renate Steiger, Felix Meier, Hamburg, 1988, (Steiger 1988)クザーヌスの著作 (ラテン語からの訳出) : 『知恵に関する無学者の対話』小山宙丸訳、『中世思想原典集成第17巻中世末期の神秘思想』上智大学中世思想研究所編訳、平凡社、1992年
本文を読む

https://kokushikan.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10911&item_no=1&attribute_id=189&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報