紀要論文 限界点の有無からみる動作文と状態文-程度修飾の副調との共起を通して-

蔡, 薫婕

(19)  , pp.19 - 30 , 2015-12-01 , 東北大学大学院文学研究科言語科学専攻
本文を読む

http://ir.library.tohoku.ac.jp/re/bitstream/10097/62687/1/1343-4586-2015-19-19.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報