会議発表論文 Ru担持[Ca2N]+H-触媒を用いたアンモニア合成における担体表面水素欠陥の働きに関する第一原理計算

中尾, 琢哉  ,  Nakao, Takuya  ,  北野, 政明  ,  Kitano, Masaaki  ,  多田, 朋史  ,  Tada, Tomofumi  ,  原, 亨和  ,  HARA, MICHIKAZU  ,  細野, 秀雄  ,  HOSONO, HIDEO

2016-09

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報