紀要論文 Android テキストエディタにおける使いやすい逐次検索インタフェース
Useful Incremental Search Interface for Android Text Editor

中村,学

50pp.19 - 23 , 2017-12 , 広島国際学院大学
ISSN:1345-3858
NII書誌ID(NCID):AA11419398
内容記述
The search interface for the Android mobile OS is implemented using search dialogs and search widgets, but it is not possible to implement an incremental search interface that uses the cursor (the matching parts of the text cannot be selected by the cursor as the search word is inputted character by character). This is because there is only one cursor displayed even if there are multiple places where a user may enter characters in a window in Android. This paper proposes a useful incremental search interface for the text editor on the Android system. The user can perform a variety of tasks (such as scrolling the text, editing the text, and using the buttons and the navigation drawer in the toolbar) without closing the incremental search interface.
Androidには,検索インタフェースを実現するために,検索ダイアログ,検索ウィジェットと呼ばれる部品が用意されているが,通常の方法では,カーソルを使用した逐次検索インタフェースを実現できない(検索語が1文字1 文字入力される毎に本文内の一致する部分をカーソルで選択することはできない)。ウィンドウ内に文字を入力できる部品が複数存在していたとしても,文字をどれに入力できるかを示すために,カーソルは1箇所しか表示されないからである。本稿では,Android テキストエディタにおけるカーソルを使用した使いやすい逐次検索インタフェースを提案する。ユーザは,逐次検索インタフェースを表示したままで,本文をスクロールしたり,本文を編集したり,ツールバー内のボタン,ナビゲーションドロワなどを使用できる。
本文を読む

http://harp.lib.hiroshima-u.ac.jp/hkg/file/12035/20180320114102/AA11419398_50_p19.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報