紀要論文 【書評】 広瀬和佳子著 相互行為としての読み書きを支える授業デザイン 日本語学習者の推敲過程にみる省察的対話の意義
[Book reviews] HIROSE Wakako: Writing as Social Interaction: The Role of Reflective Dialogue in the Learning of Japanese as a Second Language
Graduate School of Japanese Applied Linguistics

市嶋, 典子

23pp.143 - 147 , 2017-12-15 , 早稲田大学大学院日本語教育研究科
ISSN:1882-3394
NII書誌ID(NCID):AA12272353
本文を読む

https://waseda.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=40508&item_no=1&attribute_id=162&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報