紀要論文 18世紀インドにおけるカリフ制社会論 -イスラーム改革思想家シャー・ワリーウッラーの『究極のアッラーの明証』より-
Establishing a Caliphate Society in Eighteenth-Century India : An Account of Hujja Allah al-Baligha by Shah Wali Allah, the Islamic Reformist

石田, 友梨

25pp.49 - 68 , 2015-12-15 , 早稲田大学アジア太平洋研究センター
ISSN:1347-149x
NII書誌ID(NCID):AA11430980
本文を読む

https://waseda.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=25538&item_no=1&attribute_id=162&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報