紀要論文 〈論文〉高速道路のストック効果と交通近接性-近畿圏を対象とした試算-

後藤, 孝夫

63 ( 3 )  , pp.67 - 76 , 2017-03-31 , 近畿大学商経学会
ISSN:04502825
内容記述
[要旨]本稿は,「道路の利用による生活圏間の交流のしやすさ」を表現した簡便な指標である交通近接性と高速道路のストック効果の関係性について検討する。具体的には,一般財団法人アジア太平洋研究所(2016)で行った,近畿圏の高速道路整備を対象とした2005年と2014年の2時点間の交通近接性の変化の試算結果を紹介し,高速道路整備の効果を検討した。 [Abstract] The main purpose of this study is investigating the Stock effects in the Japanese expressway, especially Kinki Area. As the first step of the study, we examine accessibility measures both in 2005 and in 2014 in Kinki Area. As a result of this study, we observe the changes in the development of expressway based on travel time.
本文を読む

https://kindai.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=18545&item_no=1&attribute_id=40&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報