Departmental Bulletin Paper 〈論文〉日系ブラジル人労働者の長期的キャリアの考察--パイロット調査の質的分析

谷口, 智彦

62 ( 1 )  , pp.61 - 93 , 2015-07-01 , 近畿大学商経学会
ISSN:04502825
Description
[概要]本研究の目的は, パイロット・インタビュー調査を通じて, 日系ブラジル人労働者の長期的なキャリアを考察することである. 日系ブラジル人労働者を対象としたキャリアの先行研究はほとんどなく, 彼らのキャリアにどのような特徴があるのか示されてこなかった. そこで, 実際に日本で働く日系ブラジル人労働者のキャリアを詳しく分析した. 彼らのキャリア段階は4つに分けることができ, それぞれの段階にその後のキャリア行動に影響を与える要因が関連していることがわかった. また, 彼らを取り巻く文脈的要因が重層的に関連しており, 外国人労働者のキャリア研究では, 文脈的観点から複数の要因の関連性を検討することが重要であることを示す. [Abstract]This article examines the long-term careers of Brazilian migrant workers in Japan from results of a pilot study. Previous studies haven't demonstrated the issues of their careers because few researches have been conducted. We investigated the actual work-life careers of Brazilian workers in Japanese factories and offices. The results suggest that they have four career stages, and multiple influences interact at each career stage. This article addresses the importance of considering the relevance among their influences from a contextual perspective.
Full-Text

https://kindai.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=12282&item_no=1&attribute_id=40&file_no=1

Number of accesses :  

Other information