Departmental Bulletin Paper 〈PAPERS and REPORTS〉 From vector analysis to fluid dynamics

戒田, 高康  ,  平野, 剛  ,  高橋, 圭一  ,  金光, 滋  ,  松崎, 隆哲  ,  藤尾, 光彦

Description
[概要] 音楽と揺らぎの研究[17]中に, 流体力学の基礎的な部分の展開が些か分明でないことに注目し, 本論文では, そのいくつかをより明確化する. それには, 連鎖律, 微分形式, 一般のストウクスの定理をうまく組み合わせることで達成される. 回転と湧き出しの概念を定理3.1で定式化する. さらに, 2次元の流れの場合には, 複素関数論を用いて同定理が導出できることを示す
Full-Text

https://kindai.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=11624&item_no=1&attribute_id=40&file_no=1

Number of accesses :  

Other information