Departmental Bulletin Paper 〈研究ノート〉明治期幹線鉄道の研究史 : 山陽鉄道に関する主要研究の紹介と分析

井田, 泰人

Description
[抄録] 明治期における幹線鉄道の研究で, 山陽鉄道を事例として取り上げたものは多い. 具体的には, 経営史, 経済史, 政治史, 歴史地理学, 産業考古学などの成果がある. しかし, 山陽鉄道の研究を体系化したものは少ない. 本稿ではこれまでに発表された山陽鉄道の研究成果を紹介し, 筆者が取り組んできた経営史的研究, 企業者史的研究の論考と照らし合わせて, 今後取り組むべき課題を明示している. [Abstract] There are many studies of a main railroad, Sanyo Railway Co.Ltd. which existed in the Meiji period. They are specific studies on history of management, economic history, political history, historical geography, industrial archaeology of the Railway. However, few studies are systematized. The aim of this paper is to introduces articles that have been pubicized about Sanyo Railway Co.Ltd. and to demonstrate the assignments yet to be done(hereafter), checking my own business historical and entrepreneurial studies against others.
[目次] はじめに 1. 概説的・網羅的文献 2. 地方史的・郷土史的研究 3. 経営史的・経済史的研究 4. 政治史的・軍事史的研究5. 歴史地理学的研究 6. 産業考古学的研究 7. 筆者の取り組み おわりに
Full-Text

https://kindai.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=10782&item_no=1&attribute_id=40&file_no=1

Number of accesses :  

Other information