紀要論文 新感覚派における<映画>の意義 -川端康成と映画『狂った一頁』との関わりを軸に-
A Significance of the Film in the new sensationalist School -From the viewpoint of relationship of Yasunari Kawabata to“A Page of Madness”-

大久保,美花

11pp.19 - 29 , 2016-02-29 , 明治大学大学院
ISSN:1884-8001
NII書誌ID(NCID):AA12462337
本文を読む

http://m-repo.lib.meiji.ac.jp/dspace/bitstream/10291/18190/1/komyunikeshonkenkyu_11_19.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報