Departmental Bulletin Paper 西洋史の授業とアクティブ・ラーニング : 西洋文明論I, II を中心に

青柳 , かおり

10pp.39 - 47 , 2018-03 , 大分大学高等教育開発センター
ISSN:18842682
NCID:AA12448314
Description
近年、大学の授業においてアクティブ・ラーニングを取り入れることが求められている。西洋史の分野でも、講義形式のみならず、学生による発表、討論、問題解決といった活動を通した学生主体の学習の取り組みを導入することが可能であろう。筆者は西洋文明論I, II のクラスにおいてアクティブ・ラーニングを取り入れた授業を試みた。本稿では、このクラスでどのような取り組みを行ったのか、学生の歴史理解および異文化理解にどのような効果がみられたのかを検討する。また、テーマ設定、プレゼンテーション、質疑応答における課題を挙げ、より充実した学生の主体的な学び、対話的な学びを実現するための工夫について提案したい。
Full-Text

http://opac2.lib.oita-u.ac.jp/webopac/bdyview.do?bodyid=TD00531039&elmid=Body&fname=crdhe_10_4.pdf

Number of accesses :  

Other information