紀要論文 〈sein+自動詞の過去分詞〉における完了形と結果状態
sein + Partizip II, Perfekt oder Resultativkonstruktion?

池内, 宣夫

37 ( 1 )  , pp.145 - 160 , 2015-10 , 大分大学教育福祉科学部
ISSN:13450875
NII書誌ID(NCID):AA11227096
本文を読む

http://opac2.lib.oita-u.ac.jp/webopac/bdyview.do?bodyid=TD00506363&elmid=Body&fname=ikeuchi37-2.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報