Technical Report M&AにおけるPMIとマネジメント・コントロール・システムの統合

森口, 毅彦

Description
近年,わが国企業におけるM&A(Mergers and Acquisitions:合併と買収)の活発化に伴い,それを成功へ導くためのPMI(Post-Merger Integration:ポスト・マージャー・インテグレーション)に対する注目が集まっており,その効果的なあり方についての研究成果も蓄積されてきている。しかしながら,マネジメント・コントロール・システムそのものを対象にその統合問題を扱った研究は限定的であるという問題意識から,PMIにおいてマネジメント・コントロール・システムの統合を効果的に行うための有効なフレームワークについて検討・考察を試みたものである。そこで,Malmi & Brown[2008]によるパッケージとしてのマネジメント・コントロール・システムのフレームワークに依拠しながら,PMIに適合したコントロール・パッケージの組み合わせならびに,各パッケージ間の関係性を考慮に入れた,マネジメント・コントロール・システムの統合フレームワークを提示したものである。
Full-Text

https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=16039&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

Number of accesses :  

Other information