紀要論文 大学生の飲料摂取状況について : 糖質摂取量に着目して
A survey of beverage consumption among the university students : focusing on carbohydrate intake

藤本, 孝子  ,  片瀬, 愛海

内容記述
富山大学に在籍する大学生121名(男子学生60名,女子学生61名)を対象に,飲料摂取状況に関するアンケート調査を実施し,1日当たりの飲料摂取状況と飲料からの糖質摂取量を算出した。飲料摂取量の平均値は,男子1213.8±633.6mL/日,女子1033.4±699.2mL/日であった。摂取飲料を分類別に見ると,男女ともお茶の摂取量が最も多く,次いで水,ジュースの順であった。飲料からの糖質摂取量については,0~30g/日の学生が71.9%(87名,男子45名,女子42名)を占めていた。30g/日より多く摂取していた学生は28.1%(34名,男子15名,女子19名)であった。このうち,飲料から100g/日以上の糖質を摂取していた学生は男子4名,女子3名に認められ,男子4名のうち1名は糖質摂取量が200g/日を超えていた。
本文を読む

https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=14423&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報