Departmental Bulletin Paper 自閉スペクトラム症幼児の母親を対象としたストレスコーピングの違いによるペアレント・プログラムの効果
Effects of "Parent Program" for Mothers who have Children with Autistic Spectrum Disorder : Difference between the Types of Stress Coping

水内, 豊和  ,  島田, 明子  ,  成田, 泉

11pp.81 - 86 , 2016-12 , 富山大学人間発達科学部附属人間発達科学研究実践総合センター
ISSN:18815227
NCID:AA12184405
Description
自閉スペクトラム症幼児の母親8人を対象に,(単に母親ではなく)「女性」を志向した子育てプログラム(PP)を開発し実施した。その際,ラザルス式ストレスコーピング尺度(SCI)を用いてEm高群とCo高群の2つに分け,両群に実施した効果について検討した。その結果,(1)このPPでは,対象者全員が,母親の持つ養育に関する不安を減少させ,家族に関する生活上の問題に対峙する自信を向上させることができた。(2)このPPは単に自閉スペクトラム症幼児の母親としての養育スキル獲得のみならず,ひとりの女性としてのアイデンティティのゆらぎのケアと再構築にとって有効に作用した。
Full-Text

https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=14240&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

Number of accesses :  

Other information