紀要論文 地域別消費者の認知・選好から見た電力システムのトランジション経路の帰趨 : 地理的要因とロックインとの連関をめぐる予備論的考察
A Sequence of Sustainability Transition Pathways Viewed from Local Electricity Consumers' Preferences : Preliminary Perspectives on Relations between Lock-in and Geographic Factors
チイキベツショウヒシャノニンチセンコウカラミタデンリョクシステムノトランジションケイロノキスウ : チリテキヨウイントロックイントノレンカンヲメグルヨビロンテキコウサツ

青木, 一益  ,  マクレラン, ベンジャミン

62 ( 1 )  , pp.187 - 224 , 2016-07 , 富山大学経済学部
ISSN:0286-3642
NII書誌ID(NCID):AN00408391
内容記述
本稿は,科学研究費助成事業(基盤研究(C)一般,16K00671)(研究課題名:システム・トランジション研究における分析概念・枠組みに関する理論的かつ実践的考察)の研究成果の一部である。また,筆者らが実施したウェブ・サーベイは,大学共同利用法人人間文化研究機構・総合地球環境学研究所,平成25年度基幹予備研究(基幹FS)(研究課題名:Co-designing Futurable Anthropospheric Energy Systems)の一環として行われた。
本文を読む

https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=13314&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報