紀要論文 知的障害特別支援学校における防災教育のあり方に関する一考察 : 現状の聞き取り結果と,教育課程に位置付けた実践の検討を通して
A Study on the Way of Disaster Education in Special Support School for Students with Intellectual Disability : Through Examination of Hearing Investigation and Practice on the Curriculum.

和田, 充紀  ,  池田, 弘紀  ,  池崎, 理恵子  ,  栗林, 睦美

内容記述
知的障害のある児童生徒にとって,学校生活での防災教育は必要不可欠である。特別支援学校においては,避難訓練や備蓄など防災に対する意識は高いが,地域との連携や防災教育の日常の授業実践は少なく,これからの課題と考えられる。特色ある防災教育の実践に取り組む特別支援学校の事例を取り上げ,有効な防災教育の内容や特別支援学校に求められる防災教育のあり方について検討を行った。
本文を読む

https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=12550&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報