テクニカルレポート 伝統と現代が重なり合うまち : 南砺市福野・井波・福光(改訂第三版)

富山大学人文学部文化人類学研究室  ,  藤本, 武  ,  野澤, 豊一

25pp.1 - 321 , 2016-11-11 , 富山大学人文学部文化人類学研究室
内容記述
2016.11.14 改訂第三版に差し替え
はじめに(藤本武/野澤豊一)地域の概要1.南砺市の概要p.12.福野の概要p.63.井波の概要p.11第1部 福野の調査報告1.人々を繋ぐ地域の誇り高い祭り―南砺市福野町の夜高祭―(今井綾音・大間知実咲・竹田里奈)p.192.「市の里」福野の変化と朝市への取り組み(林陽子)p.703.福野縞の保存・継承の今―織物産業の歩みから見る―(島崎遥)p.924.福野商店街の活性化―空き店舗を利用した市の里ギャラリー―(池端優佳)p.1075.市民が生み出す新たな文化―スキヤキ・ミーツ・ザ・ワールド―(中沖祥子)p.127第2部 井波の調査報告6.井波彫刻の現状と伝統の継承(河西朋子)p.1517.時代に合わせて変化してゆく井波彫刻(青山千暁)p.1688.現代的彫刻からみる井波彫刻の現在とこれから(伊藤芽衣)p.1839.南砺市井波八日町通りの町家と町並み―息づく暮らし・守り伝えていくために―(布島あか音)p.20710.井波の観光事業における潜在力と町を支える人々(岡田真歩)p.24211.木彫刻による国際交流と地域貢献―南砺市いなみ国際木彫刻キャンプから―(大田麻美子)p.26412.散居村の生活・農業から見る民具―南砺市飛騨屋地区の事例より―(熊谷俊哉)p.280第3部 福光の調査報告13.アサガオにかける想い―福光新町あさがお通り―(西尾早織)p.302
本文を読む

https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=12496&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報