Departmental Bulletin Paper 金沢商人の上越親驚旧跡・信濃善光寺参詣記

鈴木, 景二

3pp.18 - 31 , 2015-03-31 , 飯綱町教育委員会・いいづな歴史ふれあい館
NCID:AA12639254
Description
信州から上越を通り日本海へ続く道は、北陸の大名の参勤交代の道として知られる。しかしまた地域間を結ぶ重要な交通路でもあり、平安時代以来、畿内から善光寺へ参る道でもあった。また上越地域にはふるく越後国府がおかれ親鷺が配流されたところであり、それに因む旧跡を巡る二十四輩巡拝の舞台ともなった。そのため、武家の江戸往復の記録のほかに参詣記も残されている。ここではそうしたタイプの道中記を紹介する。
Full-Text

https://toyama.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=26&item_no=1&attribute_id=18&file_no=1

Number of accesses :  

Other information