会議発表論文 量子ドットナノプローブを用いたアミロイド凝集過程のリアルタイムイメージング技術とその活用
Real-time imaging technology of amyloid aggregation process using a quantum-dot nanoprobe

徳樂, 清孝  ,  上井, 幸司

pp.136 - 140 , 2016-09 , 粉体工学会
NII書誌ID(NCID):AN10295305
内容記述
アミロイドタンパク質の凝集はアルツハイマー病をはじめとする様々な神経変性疾患の発症に関与している。最近、我々は量子ドットを用いたアミロイドタンパク質凝集過程のリアルタイムイメージング法を確立し、さらにそのイメージング法を応用したアミロイド凝集阻害物質の微量ハイスループットスクリーニング(MSHTS)法を開発した。
本文を読む

https://muroran-it.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=9030&item_no=1&attribute_id=24&file_no=2

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報