紀要論文 Language Change in Media : Stereotypes perpetuated
メディアで用いられる言葉の変化 : ステレオタイプが続く

KRAUSE-ONO, Margit

内容記述
Media is said to be the Fourth Estate in modern democracies. However, national media also use stereotypes to perpetuate self-images of its own culture and prejudiced images of other cultures. An analysis of the reporting and broadcasting by German media concerning the recent Greek debt crisis will illustrate this power. The outcome demonstrates that media cannot be ignored in the teaching of ICC and its training, and that true media literacy is essential.現代の民主主義においてメディアは第四階級と言われているが、メディアもまた自文化のセルフイメージと他文化に対する片寄ったイメージを保持し続けるためにステレオタイプを用いている。最近のギリシャ累積債務危機に関するドイツメディアの報道と放送を分析すると何が見えて来るのか。その結果が示しているのは、メディアに関するICCの教育とそのトレーニングをないがしろにすることはできないということであり、真のメディアリテラシーが不可欠だということである。
学術論文
本文を読む

https://muroran-it.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=8614&item_no=1&attribute_id=24&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報