紀要論文 取締役選任決議の取消しの訴えといわゆる瑕疵連鎖説

岡野谷, 知広

(40)  , pp.61 - 87 , 2018-2 , 慶應義塾大学大学院法務研究科
ISSN:18800750
内容記述
第1 はじめに 1, いわゆる瑕疵連鎖説 2, 問題のありか : 取締役選任決議の取消しの訴えが先行する場合 3, 本稿の目的第2 昭45最判の判示内容及び平11最判との関係 1, 昭45最判の判示内容 2, 平11最判との関係 3, 昭45最判の論理第3 平2最判及び平11最判の「論理」は取締役選任決議の取消しの訴えには妥当しないとする学説 1, 瑕疵連鎖説(平2最判)の評価 2, 瑕疵連鎖説は先行選任決議が取り消された場合には妥当しないとする学説の論拠第4 検討 1, 株主総会決議取消しの訴えにおける訴えの利益の判断 2, 瑕疵連鎖説は先行選任決議の取消判決が確定した場合にも妥当するか 3, 先行選任決議の取消しによる瑕疵連鎖を肯定することの実質的妥当性 4, 先行選任決議の取消しによる瑕疵連鎖を肯定した場合に昭45最判は維持できるか
原田國男教授・三上威彦教授・六車明教授退職記念号
本文を読む

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AA1203413X-20180222-0061

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報