Departmental Bulletin Paper 自発性を計画する : ハロルド・ラスキの計画民主主義論

梅澤, 佑介

113pp.35 - 68 , 2017-6 , 慶應義塾大学大学院法学研究科内『法学政治学論究』刊行会
ISSN:0916278X
Description
一 はじめに二 多元的国家論からマルクス主義的階級国家観へ (一) 多元的国家論と権力の広範な分配 (二) 階級なき社会と二つの革命三 「同意による革命」論 (一) 好機としての第二次世界大戦 (二) ロシア革命に対する評価 (三) 政治的民主主義と社会的民主主義四 「計画民主主義」論 (一) 「計画」とは何か (二) 計画民主主義における自由五 おわりに
Full-Text

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AN10086101-20170615-0035

Number of accesses :  

Other information