Departmental Bulletin Paper 詐欺罪における間接的損害について

荒木, 泰貴

(37)  , pp.419 - 440 , 2017-2 , 慶應義塾大学大学院法務研究科
ISSN:18800750
Description
井田良教授退職記念号#論説
I はじめにII ドイツにおける間接的損害に関する議論 1 素材同一性 2 間接的損害の具体例 3 間接的損害が問題になる理由 4 素材同一的であるべき対象 5 小括III 日本における間接的損害に関する議論 1 将来的な不利益の考慮 2 将来的な不利益の考慮に対する批判 3 損害として考慮可能な範囲の限定の必要性 4 他の判例との関係 5 内在性の要請 6 利益との同一性による限定の試みIV おわりに
Full-Text

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AA1203413X-20170224-0419

Number of accesses :  

Other information