Journal Article ミャンマーにおける高等教育改革と大学への組織上のインプリケーション

Win, Tin

58 ( 2 )  , pp.213 - 218 , 2015-6 , 慶應義塾大学出版会
ISSN:0544571X
Description
渡部直樹教授退任記念号#論文
ミャンマーにおける教育システムの明らかな非効率性, ならびにそれに起因する低い教育水準是正のため, ミャンマー政府は2014年, 国家教育法(NFL)の立法化に向けた教育システムの変革への必要な段階を迎えた。NFLは, 高等教育改革を引き上げるための発射台となりつつある。この論文では, ミャンマーにおける高等教育改革の一般像を描くとともに, 大学への組織上のインプリケーションを明らかにする。組織上のインプリケーションは, 主として大学ガバナンス, 高等教育システムにおける構造変化, 古い構造と新しい文化とコントロールのための内的メカニズムの間の衝突に関わるものである。当論文ではまた, 進行しつつある大学の可能な諸次元, ならびに大学が採ろうとしている可能な行動の方向性についても, 探ってみる。最後に, 当論文は, 念入りに計画された組織的配置が欠落した改革は, 近い将来においてより低い教育水準への道, もしくは, 改革軌道からの脱線への道筋へと繫がることを示す。
Full-Text

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AN00234698-20150600-0213

Number of accesses :  

Other information