学術雑誌論文 ダイナミック・ケイパビリティと垂直的統合 : 取引コスト, ケイパビリティ, そしてダイナミック・ケイパビリティ

菊澤, 研宗

58 ( 2 )  , pp.75 - 86 , 2015-6 , 慶應義塾大学出版会
ISSN:0544571X
内容記述
渡部直樹教授退任記念号#論文
今日, 経営学における最大の話題の1つは, 「ダイナミック・ケイパビリティ」である。この概念をめぐる最大の問題は, 実はその意味と意義が必ずしも明確ではないという点にある。本論文では, 垂直的統合戦略あるいは企業境界問題をめぐって, ウィリアムソンの取引コスト理論とティースのダイナミック・ケイパビリティ論との関係を明らかにする。この関係を理解することによって, ダイナミック・ケイパビリティの意味と意義はより明確になるだろう。
本文を読む

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AN00234698-20150600-0075

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報