学術雑誌論文 〔商法五六二〕信義則上, 事業譲渡契約の主張が認められず, 製品写真の著作権の侵害並びに標章のタイトルタグ・メタタグとしての使用による商標権侵害及び不正競争防止法違反があったとして, 写真の掲載及び標章の使用の差止めは認められたが, 商標権侵害及び不正競争防止法違反に基づく損害賠償請求が棄却され, 著作権侵害に基づく損害賠償のみが認められた事例(東京地裁平成二七年一月二九日判決)

諏訪野, 大  ,  商法研究会

88 ( 12 )  , pp.119 - 140 , 2015-12 , 慶應義塾大学法学研究会
ISSN:03890538
内容記述
判例研究
本文を読む

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AN00224504-20151228-0119

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報