紀要論文 詐欺罪における処分行為と財産移転との直接性について

荒木, 泰貴

(34)  , pp.49 - 75 , 2016-3 , 慶應義塾大学大学院法務研究科
ISSN:18800750
内容記述
論説
I はじめにII 直接性が問題となる3つの場面III ドイツにおける処分行為と財産減少との間の直接性(第1の直接性)IV 日本における処分行為と財産移転との間の直接性(第1の直接性)V 最決平成15年12月9日刑集57巻11号1088頁の検討VI 本稿の結論VII おわりに : 第1の直接性と素材同一性との関連性について
本文を読む

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AA1203413X-20160325-0049

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報