Departmental Bulletin Paper 経済関係罰則ノ整備ニ関スル法律(昭和19年法4号)と会社法967条の罪(取締役等の贈収賄罪[利益収受等罪])

伊東, 研祐

(34)  , pp.1 - 26 , 2016-3 , 慶應義塾大学大学院法務研究科
ISSN:18800750
Description
論説
1 はじめに : 本稿の目的と構成2 国家総動員法(昭和13年法55号), 同法改正法(昭和16年法19号)及び国家総動員法第18条ノ規定ニ依ル法人等ヲシテ行政官庁ノ職権ヲ行ハシムルコトニ関スル法律(昭和17年法15号)と経済関係罰則ノ整備ニ関スル法律(昭和19年法4号)3 昭和16年刑法一部改正法(昭和16年法61号), 戦時刑事特別法改正法(昭和18年法107号)と経済関係罰則ノ整備ニ関スル法律(昭和19年法4号)4 経済関係罰則ノ整備ニ関スル法律(昭和19年法4号)と会社法967条の罪(取締役等の贈収賄罪[利益収受等罪])5 おわりに : 結論に代えて
Full-Text

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AA1203413X-20160325-0001

Number of accesses :  

Other information