紀要論文 不当な取引制限における当事者の範囲 : 談合における「基本合意」の「当事者」、及び不当な取引制限において課徴金を課すべき「当事者」の妥当な範囲の検討

楠部, 亮太

(33)  , pp.79 - 95 , 2015-10 , 慶應義塾大学大学院法務研究科
ISSN:18800750
内容記述
特集 : 法曹リカレント教育
一 はじめに二 共同行為の内容について三 意思の連絡, 相互拘束が認められるために必要な事情四 入札談合における違反行為の当事者の範囲について五 最後に
本文を読む

http://koara.lib.keio.ac.jp/xoonips/modules/xoonips/download.php?koara_id=AA1203413X-20151023-0079

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報