紀要論文 シティズンシップ教育における支援者にとっての「学び」
An Analysis of the Learning for the Facilitator in Citizenship Education

与那嶺, 匠  ,  Yonamine, Sho

内容記述
本研究の目的は、シティズンシップ教育のプログラムには教育を受ける側のみならず教育を行う側にも有益な学びが存在し、その学びは市民的資質を生涯にわたって向上させることに有効であることを明らかにするものである。中学生を対象としたシティズンシップ教育に教育支援で参加した大学生たちからは、ファシリテーターとして権利と責務を擁護する存在へと変容し、反省的実践を行いながら自律的に公的な活動へと参加するためのスキルを身につけようとする様子が観察された。ただしそれらの学びは課題解決を目指すカリキュラムや異質な者同士による対話を重視したグループ活動、授業検討の場や裁量性を確保することが条件となる。
本文を読む

http://ir.lib.u-ryukyu.ac.jp/bitstream/123456789/34265/1/No9p49.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報