紀要論文 未承認医薬品の効能等を標榜する書籍の陳列・販売が,書店の店員らを道具とした間接正犯(薬事法の広告禁止違反)とは認められなかった事例(横浜地判平成25年5月10日半夕1402号377頁)

小島, 陽介

66 ( 1 )  , pp.407 - 418 , 2015-07-25 , 小樽商科大学
ISSN:04748638
NII書誌ID(NCID):AN00114062
内容記述
判例評釈
本文を読む

https://barrel.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=200&item_no=1&attribute_id=19&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報