Departmental Bulletin Paper 多面的嫉妬尺度の作成とデートバイオレンス・ハラスメントとの関連 : 改訂版デートバイオレンス・ハラスメント尺度の作成と分析(4)
Multi-dimensional romantic jealousy scale and dating violence / harassment : Development of a revised dating violence / harassment scale (4)

越智, 啓太  ,  喜入, 暁  ,  甲斐, 恵利奈

74pp.119 - 127 , 2017-03-30 , 法政大学文学部
ISSN:04412486
NCID:AN00226157
Description
本研究では,恋愛関係における二者関係において,一方の嫉妬が相手側からのデートバイオレンス・ハラスメント被害を増加させるかどうかについて検討した。異性と交際中の600名のデータをもとに尺度を行い多面的嫉妬尺度日本語版を作成した。この尺度は,嫉妬認知,嫉妬感情の2つの因子から構成されていた。これらの因子の特性を明らかにしたあと,多面的嫉妬尺度とデートバイオレンス・ハラスメント尺度との相関を分析した。その結果,嫉妬認知がデートバイオレンス・ハラスメント被害を増加させるということがわかった。
In this study, possibility of increasing date violence / harassment to who get jealous of another, when two are in a love relationship to each other, was examined. Multi-dimensionalromantic jealous scale was developed on 600 participants who were in a romantic relationshipwith opposite sex. This scale is consist of two factors, which were jealous cognition and jealousemotion. After investigating features of these factors, correlation analysis between Multidimensional romantic jealous scale and date violence / harassment scale was performed. In theresult, it was found that jealous cognition increased partner's date violence.
Full-Text

http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/13000/1/bungaku_74_ochi_kiire_kai.pdf

Number of accesses :  

Other information