Research Paper 実世界の普遍的性質を利用した状態行動空間の汎化と学習機能を有するロボットへの適用

伊藤, 一之

pp.1 - 4 , 2015-06-01
Description
研究成果の概要(和文):本研究では,生物の振る舞いをヒントに,従来の統計処理に基づく汎化とは異なる新しい枠組みとして,「実世界の普遍的性質を利用した汎化の枠組み」を提案した.これにより,これまでロボットの活躍が困難であった複雑な未知環境において適応的に振る舞うことが可能なロボットの実現を可能とした.また,提案した枠組みをレスキューロボットならびに,自律走行車の制御に適用し,その有用性を検証した.研究成果の概要(英文):In this research, we proposed a novel framework for generalization and abstraction on the basis of intelligent behaviors of animals. In this framework, generalization and abstraction is realized by utilizing the properties of the real world. It is completely different from conventional statistics based approach. By the proposed framework, robots can behave adaptively in complex unknown environments.
Full-Text

http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/12558/1/15_kaken_24500181seika.pdf

Number of accesses :  

Other information