Departmental Bulletin Paper 〈研究ノート〉 地域まちあるきガイドマップの分布と特徴 : 東京都23区内におけるJR主要駅を事例として
<Research Note> Distribution and Characteristics of City Walking Guides : A Case Study of the Main Railway Stations of 23 Wards in Tokyo

有賀, 奈那

48pp.71 - 82 , 2016-03-18 , 法政大学地理学会
ISSN:09125728
NCID:AN00226190
Description
近年,地図は地域の`情報を伝達し,人と地域の繋がりをより密にし,地域の活性化を図る手段として,幅広い分野において利用されている.中でも特に目にすることが多いものが,フリーベーパーを用いた紙媒体の地域まちあるきマップである.フリーペーパーは,自由度が非常に高いため,一つの分野にとらわれず,多様な情報を伝達できるのである.本論文では,フリーペーパーで,かつ,地図を取り入れたまちあるきマップが,東京都23区内のどのような場所に分布し,どのような特徴を持っているのかを-誌一誌分析したその結果,まちあるきマップは,大きなターミナル駅に存在する東京駅型,訪日外国人が多く存在する秋葉原駅型,その他街の紹介がメインで作成された中野駅型の3つに分類することが出来た.本論文では,この3パターンのまちあるきマップが担う役割や,特徴を見出すことで,現在のまちあるきマップの在り方を明らかにする.
Full-Text

http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/12246/1/chiri_48_ariga.pdf

Number of accesses :  

Other information