Research Paper 研究ノート 東京・井の頭公圏内外における気温分布とその規定要因
Distribution of Temperature and its Factors in Inokashira-Park, Tokyo

安森, 直輝

47pp.69 - 78 , 2015-03-20 , 法政大学地理学会
ISSN:09125728
NCID:AN00226190
Description
都市内に存在する緑地には,クールアイランド現象と呼ばれる,周囲の市街地と比べて相対的な低温域が形成されている.その要因として緑地の環境,とりわけ地表面の被覆状態が挙げられている.しかし,水体を内包する緑地の気温分布を対象とした研究は少なく,実測による考察は十分であるとは言えない.そこで,本研究では気温分布とその規定要因,特に水体の影響について考察するため,井の頭公園において夏季を中心に小気候観測を実施した.その結果,①丼の頭公園にクールアイランド現象が発現していること,②水体の影響は樹林地より小さいこと,③公園内の地表の風速と緑地内外の気温差は負の相関を示し,樹林地の樹高以上の高さの風速とは相関がみられないことが判明した.
Full-Text

http://repo.lib.hosei.ac.jp/bitstream/10114/10092/1/15_chiri_47_yasumori.pdf

Number of accesses :  

Other information