学位論文 GNAS^R201HとKras^G12D変異によるIPMNモデルマウスの開発

高城, 克暢  ,  タキ, カツノブ  ,  Taki, Katsunobu

2016-03-25 , 熊本大学
本文を読む

http://reposit.lib.kumamoto-u.ac.jp/bitstream/2298/34624/1/igaku_kou2060ronbun.pdf

http://reposit.lib.kumamoto-u.ac.jp/bitstream/2298/34624/2/igaku_kou2060sinsa.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報