紀要論文 戦後初期の中学校における長欠・不就学対策の実相―高知県初代福祉教員・谷内照義の個人メモを手がかりに―
センゴ ショキ ノ チュウガッコウ ニオケル チョウケツ フシュウガク タイサク ノ ジッソウ コウチケン ショダイ フクシ キョウイン タニウチ テルヨシ ノ コジン メモ オ テガカリニ
A historical study on the way of junior high schools to combat with truancy problem during the early times of post-war Japan—From the personal documents of Teruyoshi Taniuchi, the first Fukushi Kyouin in Kochi Prefecture—

倉石一郎  ,  京都大学  ,  クライシ, イチロウ  ,  Kyoto University  ,  KURAISHI, Ichiro

(7)  , pp.37 - 65 , 2017-03-31 , 東京外国語大学国際日本研究センター , トウキョウ ガイコクゴ ダイガク コクサイ ニホン ケンキュウ センター , International Center for Japanese Studies
ISSN:21860769
NII書誌ID(NCID):AA12515670
本文を読む

http://repository.tufs.ac.jp/bitstream/10108/88962/1/jo000703.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報