Departmental Bulletin Paper 複合動詞の意味における「ひとまとまり」性と「くみあわせ」性との張り合い―複合動詞「V1+切る」の場合を対象として―
フクゴウドウシ ノ イミ ニ オケル ヒトマトマリ セイ ト クミアワセ セイ ト ノ ハリアイ フクゴウドウシ v1 + キル ノ バアイ オ タイショウ ト シテ
The Gradation between Semantic Unitarity and Combinatoriality of Japanese compound verbs: The study of Compound verbs “V1+kiru”

睦, 俊秀  ,  モク, トシヒデ  ,  MOK, Junesu

(22)  , pp.99 - 110 , 2016/1/29 , 東京外国語大学大学院総合国際学研究科 , トウキョウ ガイコクゴ ダイガク ダイガクイン ソウゴウ コクサイガク ケンキュウカ
ISSN:13419587
NCID:AN10478178
Full-Text

http://repository.tufs.ac.jp/bitstream/10108/86223/1/lacs022006.pdf

http://repository.tufs.ac.jp/bitstream/10108/86223/2/lacs022006.html

Number of accesses :  

Other information