紀要論文 意見表明に用いられる「かなと思う」― 対立・摩擦を避け内に向かう言葉 ―
イケン ヒョウメイ ニ モチイラレル カナ ト オモウ タイリツ マサツ オ サケ ウチ ニ ムカウ コトバ
Japanese “…kana to omou” Construction Used to Express Opinions and Comments : A Construction to Avoid Conflicts and Frictions and to Protect Speakers

鈴木, 智美  ,  スズキ, トモミ  ,  SUZUKI, Tomomi

(41)  , pp.61 - 78 , 2015-03-31 , 東京外国語大学留学生日本語教育センター , トウキョウ ガイコクゴ ダイガク アジア アフリカ ゲンゴ ブンカ ケンキュウジョ , トウキョウ ガイコクゴ ダイガク リュウガクセイ ニホンゴ キョウイク センター
ISSN:09189604
NII書誌ID(NCID):AN10418098
本文を読む

http://repository.tufs.ac.jp/bitstream/10108/81079/1/jlc041005.pdf

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報