Departmental Bulletin Paper 日本語との対照を通して諸言語の指示詞の特徴をみる : 中国語・韓国語・ロシア語・タイ語をとりあげて

金井, 勇人  ,  河, 正一  ,  金, 聖実

(12)  , pp.15 - 26 , 2018 , 埼玉大学日本語教育センター
ISSN:21875871
Description
諸言語の指示詞の体系には2系列と3系列が存在する。本稿は、3系列の日本語の指示詞を基準とし、同じく3系列の韓国語・タイ語、そして2系列の中国語・ロシア語を取り上げて、指示詞の対照研究を行うものである。まず、2系列同士、あるいは3系列同士であっても、それぞれ大きな共通点を有するものの、同時に小さな異同をも内包している、ということを示した。また、2系列と3系列とは系列を異にするものの、[±近称]という素性を導入すれば統一的に把握できる、ということを論証した。そして、3系列の中称は[-近称]から派生することを日本語の指示詞を例に論証し、2系列と3系列とは同じ枠組みで対照研究が可能であることを論じた。
Full-Text

https://sucra.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=18023&item_no=1&attribute_id=24&file_no=1

Number of accesses :  

Other information