紀要論文 節電状況の迅速な確認に向けた日最大電力の減少率のナウキャスティング : 2011年夏期ケースを用いた節電状況の期中モニタリング手法の開発

菅沼, 祐一

14pp.97 - 106 , 2017-4 , 埼玉大学経済学会
ISSN:13493558
内容記述
1.はじめに2.研究の目的と方法 2.1 研究の目的 2.2 研究対象地域と研究対象期間 2.3 研究に使用したデータ 2.4 研究の方法3.先行研究のレビュー 3.1 広域での電力消費データの分析動向 3.2 自治体での電力消費データの活用状況 3.3 日最大電力の減少率の算出方法 3.4 期中段階での日最大電力の減少率の速報状況4.日最大電力の減少率の期中動向 4.1 7月末および8月末段階での状況 4.2 期中段階での日最大電力の減少率の算出方法 4.3 日単位でみた日最大電力の減少率の期中動向5.おわりに
本文を読む

http://sucra.saitama-u.ac.jp/modules/xoonips/download.php?id=KY-AA11950211-14-08

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報