Others 004 藤原宮大極殿院の発掘調査(飛鳥藤原第190次調査)

独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所都城発掘調査部

2017-01-28 , 独立行政法人国立文化財機構奈良文化財研究所
NCID:BB22913711
Description
大極殿院東門と東面回廊南半部との接続部を発掘調査しました。東面回廊の礎石据付穴や根石が確認できたので、これまでよりも精確に柱の位置を検討できるようになりました。接続部の柱間(桁行)は、回廊の柱間(桁行)よりも狭くなるようです。また、回廊の内庭側で基壇外装の据付溝・抜取溝を良好な状態で検出できたことも、特筆されます。これらの成果は、大極殿院回廊の構造を考えるうえで、きわめて重要です。
Full-Text

http://repository.nabunken.go.jp/dspace/bitstream/11177/6236/1/20170128_f190.pdf

Number of accesses :  

Other information