Research Paper 正則自己同型群による複素多様体の特徴付け

児玉, 秋雄  ,  Kodama, Akio

Description
本研究の主要な目的は, 複素多様体構造をその正則自己同型群の位相群構造から決定することであったが, この問題自体は非常に難しく, 現時点で完全には解決されていない. しかし, 多変数関数論の研究において重要な複素ユークリッド空間内の一般複素楕円型領域,及び一般型ハルトークスの三角形の正則自己同型群の構造が完全に解明された.また,非有界ラインハルト領域に関する重要な基本的な結果が得られた.
研究課題/領域番号:24540166, 研究期間(年度):2012-04-01 – 2015-03-31
Full-Text

https://kanazawa-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=42983&item_no=1&attribute_id=26&file_no=1

Number of accesses :  

Other information