Thesis or Dissertation 低ラムダ条件での転動疲労のメカニズと転動疲労試験の寿命データの解析に関する研究

藤田, 工

2016-03-22
Description
博士論文本文 以下に掲載:1.Journal of ASTM International ASTM STP 1524,7 pp.179-198 2010. ASTM. 共著者:T.Fujita 2.トライボロジスト 59(10) pp.667 2014. 日本トライボロジー学会. 共著者:藤田工,佐々木敏彦 3.トライボロジスト 60(11) pp.741-751 2015. 日本トライボロジー学会. 共著者:藤田工,長谷川直哉,嘉村直哉,佐々木敏彦 4.Material performance and characterization 5 pp.23-36 2016. ASTM. 共著者:T. Fujita, N. Kamura, Y. Maruyama and T. Sasaki

Number of accesses :  

Other information