学位論文 ニトリルをπ成分とする[2+2+1]型反応の開発とroseophilin合成への応用展開

岩田, 隆  ,  Iwata, Takashi

2016-03-22
内容記述
博士論文本文
本文を読む

https://kanazawa-u.repo.nii.ac.jp/?action=repository_action_common_download&item_id=37805&item_no=1&attribute_id=31&file_no=1

このアイテムのアクセス数:  回

その他の情報