Technical Report カナダ年金制度数理的調整率 : 2015年12月31日を基準日とするカナダ年金制度の第27次数理報告書により算定 : 数理研究 No.18

首席アクチュアリー室  ,  本田, 衞子

2017-09 , Institute of Economic Research, Hitotsubashi University
Description
本田衞子 訳
カナダ年金制度では、首席アクチュアリーが数理的調整率(老齢厚生年金の繰上げ減額率及び繰下げ増額率に相当)の定期的な再検証を行う必要がある。首席アクチュアリーが妥当とみなす方法を用いて数理的調整率が算定され、この結果は法定の数理的調整率と一致することが第27次数理報告書にてされた。これにより、法定の数理的調整率法定の妥当性が確認された。この検証時算定方法を説明し、四捨五入前結果示すために本報告書が作成された。
Full-Text

http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/28836/1/DP663.pdf

Number of accesses :  

Other information