Departmental Bulletin Paper 日越ビジネスコミュニケーションにおける不安と失敗の捉え方の変容
A Study of the Ways in Which Understanding of Anxiety and Failure is Altered in the Process of Japanese-Vietnamese Business Communication

西谷, まり

8pp.133 - 142 , 2017-07-31 , 一橋大学国際教育センター
ISSN:2185-6745
NCID:AA12502475
Description
本稿の目的は、ベトナムの日本企業で働く日本人社員がベトナム人社員との間で、どのような場面で不安を感じ、それをどう捉えているのか、そして滞在期間が長くなると、どう変化するのかを明らかにすることである。本研究では、2名の日本人社員を対象に調査を行った。その結果、2名ともベトナム赴任初期には言語に関係する不安や失敗を強く認識していが、ベトナムでの仕事歴が長くなるにつれて、日越の働き方の違いやその根底にあるベトナム人の価値観、ベトナムの法律・社会システムから生じる不安や失敗をより強く認識する方向に変わってきたことが明らかになった。
Full-Text

http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/28745/1/kokusai0000801330.pdf

Number of accesses :  

Other information