Departmental Bulletin Paper ピア・レスポンス活動における質問の機能
Functions that questions perform in peer response activities

朴, 恵美

6pp.109 - 121 , 2015-07-30 , 一橋大学国際教育センター
ISSN:2185-6745
NCID:AA12502475
Description
ピア・レスポンス活動は、学習者同士が小グループで書かれた作文について話し合いをする活動である。本稿はその話し合いに見られる質問の機能に注目し、発話機能の分類を手掛かりに、話し合いにおける母語話者と学習者の役割の違い、および、日本語力上位の学習者と下位の学習者の役割の違いを分析・考察したものである。母語話者は学習者よりも「確認」が多いのに対し、学習者は母語話者に「アドバイスの要求」をしばしば行う。母語話者であっても「意味の質問」「内容や意図の質問」「アドバイスの要求」を行うが、それは母語話者自身のためでなく、問題の所在を学習者が的確に知るためになされる。一方、日本語力上位の学習者と下位の学習者との比較から、上位者の行動は母語話者の傾向に似ていることが確認された。下位者とは対照的に、上位者では「意味の質問」が少ない代わりに「確認」が増えるほか、「内容や意図の質問」が多く見られる。ピア・レスポンス活動では、日本語力が異なる者であっても、それぞれの日本語力に相応した役割を分担して参加することができる。
Full-Text

http://hermes-ir.lib.hit-u.ac.jp/rs/bitstream/10086/27459/1/kokusai0000601090.pdf

Number of accesses :  

Other information